消費者金融を選ぶ時は、おすすめランキングを参考に

キャッシングのまとめサイト

当サイトを閲覧していただきありがとうございます。当サイトではキャッシングに関連する情報を集めていますのでお役に立てますと幸いです。

カードローンの申し込み

Posted By on 2014年10月14日

銀行カードローンは金利が低いことや銀行だから安心といったことから人気のあるキャッシング方法ですが、銀行ローンの申し込みは簡単におわってしまいますが気を付けることややっておきたいことが何点かあります。。
銀行カードローンの申し込みはインターネットを使って携帯やパソコンから申込をする方法が主流になっていますが、審査でかならず必要になる書類があるので事前にそろえておくと審査を中断することなくスムーズにおわります。
必要書類として申込者本人であることを証明うするための本人証明書類が必要になります。本人証明書類とは運転免許証や健康保険証、パスポートがそれにあたり、申込書に記入した住所と運転免許証に書かれた住所が違う場合、住民票や公的機関の領収証(ガス・水道・電気料金の領収証など)が別途必要になりのでそろえておきましょう。
銀行カードローンを申込むとき融資条件の中に「当行所定の保証会社の保証がうけられるかた」となっているのを見かけたことがあると思いますが、銀行カードローンの保証会社としてセブン銀行の「ローンサービス」や三菱東京UFJ銀行の「バンクイック」はアコム、三井住友銀行の「三井住友銀行カードローン」はプロミスといった消費者金融が保証会社となっています。返済が滞ったときの取り立てや返済できなくなったとき債券は保証会社に移り、その後は保証会社との交渉になりますが、いずれにせよ、借りたお金は必ず返すといった心構えを持ってキャッシングを利用しましょう。

収入証明不要のカードローンなら!

Posted By on 2014年9月23日

最近の貸金業会では、収入証明が不要の商品も増えてきています。
その目的は、利用者の利便性の追求にあります。
どうしても、収入証明を揃えるのに時間がかかる方にとっては、とても便利に利用できます。
そこで、収入証明不要のカードローンでも、人気のある商品を、いくつか見てみましょう。
?オリックス銀行カードローン
収入証明書不要額:300万円以下
最低実質年利が3.0%と断トツに低いことで、人気がある商品です。
証明書不要額も300万円と高い水準にあり、かなり余裕をもって利用できます。
?三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」
収入証明書不要額:100万円
即日融資可能、最短で30分の融資も受けることができる人気の商品です。
お試し審査で、融資可能かどうかも判断することができます。
?アコム
収入証明書不要額:50万円かつ他社を含めた借入総額100万円以内
独特のテレビCMが有名な、大手消費者金融です。
安定した収入があれば、パートやアルバイトの方でも利用可能。
?プロミス
収入証明書不要額:50万円
スピードの早さが定評のカードローン。
最短30分の融資も可能で、30日間無利息サービスも人気のある商品です。
収入証明が不要の商品は、総量規制対象外である銀行系列のカードローンに多く見られます。
これらのカードローンは、比較的低金利であり、利用しやすい商品が揃っています。
しかし、いくら証明書が不要だといっても、借り過ぎには注意しましょう。

プロミスの返済・払えない時は?

Posted By on 2014年7月17日

プロミスの返済に遅れそうな時、また「今月は、どうしで返済出来ない」という事が分かった時は、必ず早めに、プロミスコールまで相談するようにしでさい。
お金が返せないからと言っでそのまま借入を踏み倒すような事は絶対に避げしょう。プロミス審査はいつでも、顧客にとっで理のない返済プランを一緒に考えでれるので、安心です。期日に遅れでまった場合は、遅延利息を支払う事になりますが、必ずプロミス(0120-24-0365)まで、連絡をするようにしでさい。
もしも、給料日の兼ね合いで返済の都合が悪くなっでまった場合には、返済日を別の日に設定し直す事も出来ます。この場合、簡単な審査が行われる事になりますが、希望する返済日を指定する事が出来るので、場合によっで返済がラグなる事もあるでしょう。
万が一、返済が遅れでまった場合は、プロミス担当者に連絡をした上で、正しい方法で手続きを行っでさい。余裕が出た時には、多めに返すようにしできましょう。コツコツ返済を積み重ねでげ、借入の負担を少なくする事が出来ます。
また、毎月の返済金額が大きく、生活に必要な費用が捻出出来ないような場合は、プロミスコールもしくは、プロミスお客様サービスプラザで「返済の相談」をされる事をおすすめします。無理のない返済金額と返済スケジュールをプロミス担当者と一緒になっで画出来ます。シュミレーションが苦手という方は、ぜひプロミスまで連絡を取るようにしでさい。

消費者金融の返済方法

Posted By on 2014年7月16日

消費者金融や銀行を利用したキャッシング返済方法の多くは「残高スライドリボルビング方式」と呼ばれる返済方式が採用されています。

残高リボルビング方式は借入残高によって毎月返済額が変わる方式で、毎月返済額のなかからさきに金利分を引き、残りを元金の返済に充当するといった返済方法で借入限度額内であれば何度でも借りられます。

この方式は毎月返済額がわかりやすいので安心ですが毎月返済額は最低の返済額で設定されている返済額も少ないので無理なく返済ができますが、毎月返済額だけを返してると借入残高がなかなか減らず、長期の返済になるため負担金利が増え、総返済額が多くなってしまいます。
たとえば大手消費者金融のアコムで50万円を借りて毎月返済額だけを返済していけば総額898,740円、レイクは1,006,644円となり、その差は20万円にもなりますが、この差は毎月返済額が多いほど元金がはやく減るということを表しています。

借入残高を少しでもはやく減らす方法として繰上げ返済が効果的で、お金に少しでも余裕ができたときは最低返済額だけでなく余裕ができたお金を返済にあてることで元金の残高がはやく減ることになるので無駄な金利負担を減らす効果があり、結果的に金利を含めた総返済額を減らすことがます。

金利は1日ごとに計算されますが、ATMや口座振り込みはいつでもできるので返済日以外でも余裕ができたお金が返せるので無駄な金利をおさえられます。

参照元・・・消費者金融金利比較ランキング

消費者金融を選ぶ時は、おすすめランキングを参考に

Posted By on 2014年1月27日

消費者金融とは、個人への金銭の貸付けを行ってくれる貸金業業社です。保証人や担保は必要なく金銭の貸付を行ってくれます。基本的には、貸金業の登録を行っています。アコム 店舗検索などを活用して消費者金融で金銭の借入をすることをキャッシングと言います。

今、全国にはたくさんの消費者金融があります。小規模な個人会社から、銀行の傘下にある会社までいろいろです。初めての人は、どの会社を選べばいいか悩みます。そこで、おすすめなのは、やはり大手の消費者金融です。

理由はいくつかあります。例えば、きちんとしたマニュアルに沿った営業を行っているため、きちんとした言葉使いで安心できるからです。そして、提示している最低利率が低いことです。利率が低ければ低いほど、お得なのです。

インターネットで調べれば、消費者金融のおすすめランキングなどが分かります。実際に利用している人の意見も知れるので、とても参考になります。メリットやデメリットが分かるのです。きちんとした会社を選び、計画的に利用することをおすすめします。

© 消費者金融を選ぶ時は、おすすめランキングを参考に